脱毛の回数制、これは一体?

全身脱毛をすることで、全身のありとあらゆるムダ毛を半永久的に生えてこなくすることができ、
生えてくることさえ忘れられる毎日を過ごすことができる、美容法の1つだと言えます。

 

女性の方であれば、ほぼだいたいの方が全身脱毛をご存じと言えるでしょう。

 

このような方法で毎日面倒だったムダ毛処理、その必要がなくなることで
今では、若い女性を中心として大人気なのが全身脱毛です。

 

しかし、サロン選びをするとなるとおそらく多くの人が突き当たるであろう問題が例えば
『全身脱毛、料金設定をどうするか?』見当がつかない事。

 

一生に何度もするものではありませんので、料金に関して実際にみたとしても知識については、
そんなに知らない方も多かったりします。

 

そうはいっても料金体系など、きっちりと理解をしたのか否かによりその上で全身脱毛をするときの満足度も
一段と変わってくるでしょう。

 

今回はそれもあって、全身脱毛の料金設定をどのようにしたらいいか、ご説明したいと思います。

 


まず脱毛をするにあたっての料金体系ですが、大きく分けると、2つのものがあります。

 

1つ目の料金設定が『月○○円』という月額制。

 

次に2つ目が『△回施術をして○○円』の回数制。

 

これはサロンごとに異なるという事もあり、イマイチわかりづらいとも言える脱毛の料金設定がされていると言えますが、
良く見るとわかっていただけるように、脱毛サロンの料金設定は必ずこのうち2つのどちらかを用いられているのが特徴です。

 

まずこちらですが、月額制は簡単です。

 

すでに月ぎめの料金をサロンへ支払いますが、自分がこれでいい!と納得するまで
サロンのサービスが心ゆくまで続けられます。

 

現在ではサロンの多くが月額制の形を導入する体制を取っており、代表的なお店のサロンとしては
脱毛ラボやキレイモなどが挙げられます。

 

そして次に回数制ですが、まずこちらについては最初に申し込みする時点で施術する回数はここである程度決めてしまいます。

 

回数制を主に導入している大多数のサロンではコースの設定は6回からしてあるものがほとんど。

 

6回の始まりから多いもので24回と、なりたい肌や自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由に選ぶことができます。

 

ちなみにこちらにある料金体系は、ディオーネやミュゼ、他では銀座カラー等のコースの一部に導入されています。

 

こうした形の脱毛での料金体系は、それぞれのサロンに違いもあるため、注意をすることも必要です。

 

 

回数制のメリット・デメリット

それでは回数制での脱毛サロンが、どのようなメリット・デメリットがあるか?

 

順序に沿ってみて行きましょう。

 

<メリット>

サロン使用をローン分割、最大にしたメリットは、支払い総額が変わることがない、という点です。

 

月額制にしたほうのサロンでは、いつ行っても大丈夫だという気になり、面倒だからと
予約しないまま、気づいたら一年が経過していた、という事も。

 

また、それから予約を取ろうと思っても1ヶ月の先までうまっていたとなると、
サロンに通うことができずにいる空白の期間もお金を支払うこととなりますね。

 

そんなことが度重なると、サロンに通う期間がずるずると伸び、その結果予定をしていたという額より、
支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

これなら一見安く見えるサロンの月額制ですが、支払い総額で直した場合、回数制より高くつくことも。

 

それに比べると、最初に支払い総額が確定している回数制サロンは、料金が決まっていれば安心感もありますね。

 

<デメリット>

回数制のサロンでよくあるタイプのトラブルでは、最初の申し込み回数だけでは思っていた効果が思うように得られず、
後から回数の多いコースで再度申し込むことで、総額でみるととても高くついてしまった…といった事があります。

 

脱毛で得る効果は個人差からしてもそれは大きいので、始めの申し込みをする時点では何回の施術によって
ムダ毛がキレイになるかわからずにいることも多くあります。

 

そのため最初は少ない回数で申し込んでおいて、後で増やすといった方も多いんです。

 

例えばこれを最初に6回のコースで申し込み、後から18回のコースを改めた形で申し込むなら、
最初24回のコースで前もって申し込みをした方が安くなりますよね。

 

このように、後から回数を増やしたくなった場合、損をしてしまう、それもあり得ることがデメリットとして一番挙げられやすいです。

 

また、ローン分割でのサロンだと、予約をした日をすっかり忘れてしまったというときも1回分のカウントに扱われる場合も。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分がムダとなってしまうのでは、とてももったいないことなんですよね。

 

このような点も、デメリットの一部です。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数は違う?

では回数制による脱毛サロンへ通うと言った場合、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

私はひとつの目安とするのに、一番効果的なのが12回で、最低でも6回の
施術をおすすめしているのです。

 

という事はそもそも全身脱毛は、一度きりで行う施術では施術箇所にある毛、
それが全てキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造から言って、一度の施術でキレイになるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可といわれています。

 

そしてその効果をある程度、実感し始めて行くのは6回目の施術。

 

6回まで施術をして行くことにより、約50〜60%の毛が生えてこないなと実感をしているはずです。

 

その理由からある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後施術を行えば、満足ができるかもしれません。

 

そして全ての毛を完全にキレイにしていきたい場合、必要回数では、10回以上。

 

それであれば「せっかく全身の脱毛をするなら、ムダ毛処理を行うことなく、キレイにしていたい!」という方には、
10回以上行うといったコースのお申込みがオススメです。

 

さらに、脱毛の効果は、施術をする部位により異なるのをご存知でしょうか?

 

脱毛は部位により、効果の出来も異なります。

 

サロンが行う光脱毛というと毛は黒の色素に反応し、効果を発揮するため、黒い面積が大きくて太毛では脱毛効果も大きく、
細い毛では脱毛効果なども小さいのです。

 

それもあるために例えばワキの太い毛などが多い部位には効果が出やすく、鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

そうしたこともあり、腕などのパーツなど、ムダ毛が元々薄く、目立たないと言った方は、
逆に脱毛結果が出づらい場合があるため、注意も必要です。

 

このようにして、脱毛をする際などは、友人からの口コミやネットで調べた情報の標準的な回数を参考にした結果ではなく、
自己の持つ体質や希望、脱毛する箇所など含め、個人差に関して大きくあります。

 

そのため、満足のいく脱毛を実現するには、サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また他にある多くのサロンでは初回限定での無料カウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかり自分の希望が伝えられたら、最も適したと言える施術回数を教えてもらえるでしょう。

 

 

最終のまとめ

 

回数制による脱毛についておわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時には、誰しもが不安を持つもの。

 

そうであっても、料金をきちんと理解すると少しは安心できるでしょう。

関連ページ

月額制の脱毛サロンの料金は?具体的な費用の紹介!
月額制の脱毛サロンの料金は?具体的な費用の紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについてご紹介致します。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。月額制の脱毛サロンの料金は?具体的な費用の紹介していますので参考にしてください。