脱毛サロンにあこがれる人も多いのでは

ただいまいろんな女性の間で脱毛サロンの人気が高まっています。

 

面倒くさい毎日の処理から解き放されるという理由で若い女性を中心に人気沸騰しています。

 

とはいってもお店に行かなきゃいけないのは少しおっくうと感じるかもしれません。

 

その上体中にレーザーを当てるなんて嫌な感じがするし、だったら私自身でムダ毛処理をしよう。

 

そんな風に考える方も多いかもしれません。でも、ちょっと考えて。

 

サロンに行くとムダ毛がなくなるのみならず、他にも様々な良いことがあります。

 

しかもセルフケアには様々な危険なことが潜んでいると言います。

 

だからここでは自己流とサロンでの脱毛、それぞれのメリット・デメリットを考えた上で、その違いは何かをまとめてご説明していきます。

 

 

自身できれいにするいいところと悪いところ

<メリット>
イージーに処理できる
自己処理のメリットといえば、とにかくイージーに処理できることです。

 

これを開いているほとんどの人がやっている毛の処理と言えばカミソリで毛を剃ってしまうことかと思いますが、

 

これだといったんカミソリを手に入れたら他の代金は不要です。

 

思いついた時にすぐに処理をできるのも特徴です。

 

ムダ毛処理を希望する時にささっと処理してつるすべお肌にできるのでとても楽ですね。

 

<デメリット>
細かい傷がつく
多くの人がやっているであろうカミソリの使用、結構危険だってご存知ですか?一番手軽なかみそりを使った方法。

 

剃った部分を見てみると荒れがひどくなっちゃったと思ったことありませんか?

 

日常的に剃刀を使うと思いもしないうちに細かい傷をつけてしまっているから。

 

さらっと見ただけでは痛みがあるように感じられない場合でも頻繁に肌に剃刀を当ててると本当はたくさん傷がついています。

 

こんなわけでカミソリを使うたびに考えもしないうちに肌を傷めていることになるのですね。

 

こういったことが肌が荒れちゃったり乾燥しちゃったりと言ったトラブルになることもあるんです。

 

これだけじゃなく毛抜きで抜毛している方も色素沈着は気にするべきポイントです。

 

毛抜きや剃刀なんかでお肌を刺激していると、お肌に負担が蓄積されていきます。

 

結果として肌が黒くなってしまいます。1回色素が定着すると元に戻りにくいのもポイントです。

 

ワキの黒ずみなんて気になっちゃいますよね。というわけでこういったことを起こさないようにすることが大きなポイントです。

 

今ここを開いている人がケアしているつもりで危険な面もあります。

 

処理忘れがある
冬に油断していると思いがけず、体毛が見えたこんな苦い経験をある方もいるのでは。

 

自分で綺麗にするのは面倒なこともあって手を抜くことも。そういうときに肌を出さなきゃいけないこともありますね。

 

ケアを忘れていてあ!っとなっちゃうこともあるのが自分で処理することのデメリットです。

 

きっちり処理したつもりでも剃るのを忘れてたり考えてたよりもすぐ体毛が出てきたなんて悩みもよく聞きます。

 

ワキのムダ毛なんて、早く伸びてきちゃうから夏につり革を持つ時なんかに心配になりますよね。

 

こんな困った経験は自己処理のデメリットのひとつの例です。

 

 

お店の長所と短所

<メリット>
自己処理が全く不要になる♪
自分でやらずにお店に行く最大の特長はなんといっても自己処理が不要になること!

 

脱毛サロンを使って体毛を処理してもらったら半永久的にすべすべのお肌をキープできます。

 

いつものムダ毛処理を一切気にすることなく仕事に行けるなんてゆとりができますね。

 

それに、これなら剃り忘れていたということもなくて、安心してどんな場面でも楽しめますね。

 

さらに、背中やVIOのムダ毛の処理は、自分でできないことも。

 

脱毛サロンのケアならしっかりやってもらえるので大変な部分の自己処理も不要です。

 

美肌に
脱毛サロンに行くと肌がきれいになるとも。

 

お店の全身脱毛で照射する光は肌の中、真皮の線維芽細胞をアクティブにしてくれます。

 

ヒアルロン酸が作られる真皮はハリなどを生み出す細胞です。

 

特に線維芽細胞はコラーゲンを生み出して美肌を生み出してくれます。

 

だから光を当ててもらうと線維芽細胞の働きが良くなってコラーゲンを産出して弾力が生まれるんです。

 

また、光脱毛を行うと、毛穴が目立たなくなることも。

 

実を言うと毛穴から出ていた体毛が抜けてしまうとなくなった分毛穴がきゅっとなっていきます。

 

毛穴の悩みがあるという人もずっと抱えていた悩みもなくなるかも。

 

サロンのレーザーはシミなどにも効果があります。実は、光脱毛で使用される光は、お肌の治療に利用されていたと言います。

 

体毛の悩みから解き放たれるだけじゃなく肌そのものも調子がよくなるなんていいですよね。

 

<デメリット>
金額脱毛サロンに行く
デメリットとしてまず挙げられるのは、料金です。

 

ムダ毛処理を自分ですると支払いはないのにお店に行くとお支払いの面でのお悩みがあります。

 

高価格なイメージもあるかもしれないけどロープライスで行けるサロンもあると知っていますか?

 

月額支払いを採用している店もあってその価格帯は2,000?9,000円/月。

 

毎月1万円もかけずにツルスベお肌を自分のものにできるなんてグッドですね。

 

低価格ゆえに社会人でない学生さんの中にも脱毛サロンに行く方もいるようです。

 

お金があんまりかからないならアルバイト代でも大丈夫なのでいけるのですね。

 

さらにサロンによってはキャンペーンも。

 

脱毛サロンのサイトのキャンペーンを丁寧にみればさらにロープライスで通えるかも。

 

興味のあるサロンがあったら一度は公式サイトを閲覧してみましょう。

 

通うのがしんどい
お店通いの短所としてよく言われるのが通うのを考えるとブルーになるということです。

 

いろいろしなきゃいけないこの頃の女性にとって毎月通うのは気が重くなりますよね。

 

でも最近はそういった声を反映して女の子が喜ぶことを行ってくれるお店も。

 

シースリーという脱毛サロン。

 

ホテルのようなお店をイメージしていてゴージャスな店内がお出迎え。

 

サービスは個室で受けられゆったりできます。

 

他にも脱毛ラボでは、施術後エステという特典もあるのだとか。

 

お店によってはこういったように魅力的なサービスを提供しているので、面倒くさく思っても楽しくなるかも。

 

 

比べてみて

自分で毛を綺麗にするのと、サロンで綺麗にしてもらうのふたつの方法の良いところ・悪いところを様々な面から比較してみました。

 

さっとできるのは自己処理
サロン通いを考えると簡単にできるのは自己処理の方がメリットが大きいかと思い、お手軽さではこちら。

 

毎日しなくていいのは脱毛サロン
お店はおっくう。

 

脱毛サロンで施術が終わるとそれから先は自己処理の必要がなくなるので毎日のことを考えるとサロンの方が面倒がなくなりますね。

 

安心感…脱毛サロン
紹介したように自分で剃ると危険なことも。

 

だからお店でしてもらって脱毛してもらえばお肌を傷つけるリスクがないというように安心感がありますね。

 

肌を綺麗にするならサロン
サロンでサービスを受けると毛はなくなったのに肌は荒れてしまったと嫌になるのもなくなり、シミやシワなどのケアもでき、お肌をきれいにできます。

 

肌を美しくするならお店の方が勝ちますね。

 

安いのはセルフ
金額面では、やはり自己処理の方が負担も少ないです。

 

長く計算すると消耗品を購入しなきゃいけないのでだから長期間でみると脱毛サロンでもいいかなとという方もいるでしょう。

 

嬉しいのは脱毛サロン
お店で仕上げてもらった後考えて楽しくなるのもサロンならでは。

 

リラックスできるアロマなどのサービスもあれば脱毛サロンに通うのもエンターテイメント的になりますね。

 

 

まとめ

どうでしょうか?
ご自分で毛を処理されるのと、お店で処理していただく違いをポイントをまとめましたが、

 

このように検討していくと脱毛サロンもメリットがとっても大きい!

 

レディーたちから人気なのも理解できますね。

 

今、どうしようか考えている方も脱毛サロンで綺麗なお肌を手に入れてはいかがでしょうか?

関連ページ

「毛の構造」を知り、脱毛に活用させる
「毛の構造」を知り、脱毛に活用させる!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
どんな理由で脱毛サロンは複数回通わなければいけないの?
どんな理由で脱毛サロンは複数回通わなければいけないの?主な要因は毛周期が大きく関係しているのです。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能や効果が脱毛サロンごとに違うからです。脱毛専門サロンに複数回通うには理由があるのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。